読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

組み込み展

組み込み

ビッグサイトの組み込み展で坂村健氏の「エンベデッドの未来」という講演を聞いてきた。
組み込みの未来はユビキタスで、ユビキタスはインフラだそうだ。
ユビキタスの実践として色々実験的な試みをしているそうだ、トヨタと一緒に電脳住宅Ver2も作ったそうだ。エキサイティングな話だった。
ITRONはアジア各地で結構使われているらしい。アジアの学生の情熱について熱く語る坂村氏が印象的だった。
ITRONを使いたいと思うが、安価なミドルウェア(ftpサーバー・FATファイルシステム)
が無いので躊躇してしまう。
ftpサーバーモジュールが1プロジェクトライセンス80万とか言われたら、少量生産品には使えない。
展示会場で、メーカーに聞いてみたが、私の希望に合う解決法はなさそうだった。
となると、欠点はあってもLinuxに走ってしまうなぁ。
坂村氏の視点は、大企業が作る大量生産品に向けられているのかなぁ。