ストッパーズって何?

私の友人が、ストッパーズ診断というサイトを完成させました。

ストッパーズとは、私たちの中にいて何かやろうとするときの行動を止める存在です。

自分の中にどんなストッパーズがいるのかを知って、うまくお付き合いしていけば良いのだそうです。

内在者理論にも似てますね。

3分もあれば診断できるので、是非お試しあれ。

ストッパーズ Web診断 -あなたを止める心のブレーキ-
http://sd.selfdesign.info/stoppers/


これより先、私の診断結果です。
当たっている...


あなたのストッパーズは、シッパイダーです!


■シッパイダー
「失敗しちゃったらどうしよう!?」と思うあまり、一歩も動けずフリーズ☆

シッパイダーはいつも、落ちて体が割れるんじゃないか・・
糸を張り過ぎて尽きてしまったらどうしよう・・・と心配だらけ。
失敗が怖くて行動出来なくなるのです。

■症状:成功イメージは消え、浮かぶのは最悪のシチュエーションばかり。
とっても慎重派のあなた。
何かをする前には、必ず最悪の状態までシミュレーションして備えます。
たとえば、こんな風です。

起業・・・してみたいな。
でも、起業なんてしたら、失敗してしまうかもしれないな。
そうしたら、莫大な借金を背負ってしまうかもしれない。
2年以内に倒産する会社は全体の80%らしいよ。
もっと頭のいい人が失敗してるのに、私が成功するはずがないよ。
倒産したなんて言ったら、周りに笑われてしまうかも。
そうしたら、もう夢も希望も失って、ひっそりと生きていくしかないなぁ。
・・・・やっぱ、やめとこ!


その慎重さが、プラスに生かされていればいいのですが、
リスクばかりを見てしまうと、行動に移せなくなってしまいます。

その結果、何にもやりたい事にチャレンジしないまま、
年を取ってしまった・・・・なんていう最悪の事態もあり得るかもよ!?

【一言アドバイス】
「たぶん〜〜だろう」という推測と、事実を分けて考えましょう。
その推測は、事実ですか?
あなたにも必ず当てはまると、言い切れますか?
事実でないとしたら、それは単に怖いだけ。
怖いまま、やってみましょう!

最悪の事態のシミュレーションも、「怖いままやってみよう!」が出来れば、プラスに働きます。
「そういう事が起こるかもしれないな・・・じゃあこうしておこう」と対策を考えてみてはどうでしょう。


シッパイダーなあなたは、普段、成功した時にでも、手放しに喜んでないのではないですか?
「これくらいで安心してたら、思わぬ落とし穴にはまってしまうかも」
「こんなことで喜んでたら、後で失敗した時にショックが大きい」
せっかくうまく行っても、こんな風に感じて素直に喜べないと、自分の中での成功体験が蓄積されません。
その結果、いつも失敗しているような気になり、より失敗を恐れるようになってしまうのです。

小さな成功を喜びましょう!
朝、時間通りに電車に乗れたら、大喜びしましょう!
選んだランチが美味しかったら、ガッツポーズを決めましょう!