読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パターンマッチ 文字列前後の空白を削除する

入力された文字列を処理する前に、前後の空白を除去することが多いので、正規表現をメモっておく。

●前の空白を削除

文字列先頭のスペースまたはタブを削除する。

perl -e '$_=<>; chomp; if (s/^[ \t]+//g) { print "match! [$_]\n" } '

●後の空白を削除

文字列後方のスペースまたはタブを削除する。

perl -e '$_=<>; chomp; if (s/[ \t]+$//g) { print "match! [$_]\n" } '

●前後の空白を削除

前後の空白を一気に削除する。もちろん中間のスペースは削除しない。

perl -e '$_=<>; chomp; if (s/(^([ \t]+)|([ \t]+$))//g) { print "match! [$_]\n" } '

例 以下ような文字列を処理できる。

_abcd
__abcd
abcd
_abcd_
ab___cd
abcd

スペースを'_'で、タブをで表記している。