読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいはんだこてFX-600

今まで半田コテにはHAKKO MACH-I No.921を愛用してきたのですが、だいぶ古くなってきたのでおニューに交換しました。
同じ製品は既に廃番なので、代替え品として推奨されているFX-600にしました。

今までのコテは370度固定だったのですが、FX-600では温度が200〜500度の範囲で調整出来ます。

通常の部品は370度で使いますが、GNDベタなどの熱容量が大きいモノは500度位に上げてハンダ付けを出来ます。
これが快適快適!
早く温度調節できるコテにすれば良かったです。

今まではコテ1本でDIPから表面実装まで実装していました。
やはりチップ部品には標準のコテ先だと太いので、FX-600をもう一本購入してコテ先を細いものに交換してみました。
まだ使ってみてはいませんが、使いやすくなったかどうか確かめるのが楽しみです。