ラズパイを使ったシリアルデータロガー

f:id:ntaka206:20170312120838j:image

シリアルデータロガーの出荷作業中です。

ラズパイ2のシリアル入力(1CH)から受信したデータをファイルに記録するロガーです。

伸びているケーブルでRS232レベルのシリアルを3.3Vに変換してラズパイに入れています。

pythonのソースは公開されていますのでユーザー側で動作をカスタマイズができます。

カタログを作る時間が無くて、HPにはこの製品は載っていません。