技術書典2で購入した同人誌の感想 その1

 先日、雨の中、子連れで行ってきた技術書典2(@秋葉原UDX)で仕入れた技術系同人誌の感想をいくつか書いてみます。

 

techbookfest.org

情報ガール

f:id:ntaka206:20170413100232j:plain

数学ガールへのオマージュだそうです。
ブール演算と集合演算が同じ(同型)であることを知った。
ブール演算の奥深さの一端を知ることが出来た感じ。
ベン図、真理値表、論理式の話を読むだけでも楽しい。

 

MicroPythonによるESP8266入門

f:id:ntaka206:20170413100717j:plain

使ったことはないけど気になっていたESP8266。
ESP8266でMicroPythonというPython風の言語が使えるということを知った。
筆者自作のIoT向けWebサービスを利用してデータをgetし、ESP8266にLチカさせる例など。
実際のコードが参考になり、具体的な開発をイメージすることが出来た。

 

にゃんぱす!製作日誌

f:id:ntaka206:20170413100821j:plain

同人情報プラットホーム「にゃんぱす!」の開発に使ったツールなどの話。
Web系には疎いが、興味はあるので各種サービスやツール(Slack,Heroku,Dockerとか)の概要を知ることが出来て面白かった。
よもやま話の「空港駆動開発のススメ」は、なるほどそんな開発場所もあるのかと思った。
技術的な話だけではなく、よもやま的な人間臭い話を読むことが出来るのも同人誌の魅力だと思った。

 

SunPro 2017技術書典

f:id:ntaka206:20170413100833j:plain

「異世界でゼロからコンピュータを作る方法」
コンピュータを作るための技術的バックグランドを、改めて意識させられた。
私は異世界に転生しても、コンピュータを作ることは出来そうもありません。
バックナンバーはSunProさんのサイトで公開しているそうです。

https://sunpro.io/c89/
https://sunpro.io/techbookfest/

Unicode地図について一生懸命説明して下さったのに買わなくてスイマセン。

 

マーマレード 第2号 続・デジタル時代のオリジナル測定器の作り方

f:id:ntaka206:20170413100756j:plain

某出版社の月刊誌そっくりな表紙
デジタルオシロスコープの製作(完成編)」
FPGAデジタルオシロを作っちゃう話です。
アナログフロントエンドの設計もきちんとやっている。
すごいなあ。うちの社員になって欲しい。