読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術書典2で購入した同人誌の感想 その2

技術書典2(@秋葉原UDX)で仕入れた技術系同人誌の感想、その2です。

 

Linuxカーネルモジュール自作入門 PDF版

f:id:ntaka206:20170501211711p:plain

カーネルモジュールにはいつも苦労させられているので情報としてありがたい。

 

Marmalade増刊 ステップアップのための表面実装活用術

f:id:ntaka206:20170501204612j:plain

チップ部品の手付けに適したフットプリントの形状について、実際にパターンを製作して実装の実験をしている。
少量生産の現場では、こういった情報は非常に役に立ちます。
秋葉原のマニアックな日米商会がチップ部品入手の穴場として紹介されたりしていて面白い。
RSのPCB Parts Libraryの紹介も興味深い。
これはパーツのFootprintライブラリである。
RSではいつも部品を購入しているが、この記事で初めてそんなサービスがあることを知った。
対応CADは、DesignSparkだけではなくKiCadなどにも対応しているので使えそう。
存在しないFootprintはリクエストすると作ってくれるそうで、記事でも実際にリクエストした時のことが書かれている。
非常に実践的な内容で満足。

 

うぶんちゅ!まがじんザッパ〜ン 総集編1

f:id:ntaka206:20170501204837j:plain

「21世紀のDevice Tree」
仕事の開発でDevice Treeで苦労したので、あまり書籍では見かけないので情報としてありがたい。

 

技術季報

f:id:ntaka206:20170501204853j:plain

出展サークルさんのコラムも面白いですが、主催者さん達の裏話も面白いです。

 

AGPF Works Vol1.0

f:id:ntaka206:20170501204914j:plain

FPGAマガジンにも記事を執筆されているAQUAXIS 石原さんの同人誌です。
私は石原さんが講師のCQ出版のセミナーに参加したこともあります。

高位合成、Zynqボード、開発ツール(SDx)などFPGA開発のトレンドも知ることが出来ます。

「4章 Linux Kernel 4.6系SDカードエラー」
Linux KernelがSDカードへのアクセスで、Zynqのペリフェラルが仕様上アクセス出来ないメモリ領域にDMAをかけたために、エラーが起こったことを突き止めています。
Xilinxのメンテナでも気が付かなかった原因です。
対策としてDeviceTreeで、問題の出る領域をリザーブしてkmalloc()に使われないようにする方法が示されています。

こんなことを突き止めてしまうのはスゲー。